So-net無料ブログ作成

「善悪の刃」 [映画]


善惡の刃 [DVD]

善惡の刃 [DVD]

  • 出版社/メーカー: アルバトロス
  • メディア: DVD

最近また、昨年公開の韓国映画をまとめて見たのですが、
「アシュラ」「哭声/コクソン」など、ブッ飛んだ作品ばかりで驚いています。
すごいんだけど過激すぎる映画が多い中、
唯一、幅広い層におすすめできそうなのがこの「善悪の刃」。

内容は、借金まみれのダメ弁護士が、
無実の罪で10年間も服役していた青年と出会い、
その冤罪を晴らすべく、事件を再検証し、証人を探し出し、
ついに再審に持ち込むまでを描いたもの。

僕は普段はこういうストレートな話には無関心なのですが、
主役の2人の演技が素晴らしく、のめりこんで見てしまいました。
特に冤罪で心に深い傷を負った青年役のカン・ハヌルの繊細な演技には
「上手いなあ」と唸ってしまったほど。

弁護士役のチョン・ウは髪型や風貌がどことなく大泉洋に似ていて
声の質こそ違うものの、シリアスとコミカルを切り替える芝居の間も近いので
見終わる頃には、脳内でほとんど同一人物になっていました(笑)。

日本語タイトルの「善悪の刃」がダサいのでちょっと損をしているのですが、
(原題はそのものずばりの「再審」)
僕のようなひねくれ者でも泣ける、いい映画です。

nice!(2) 
共通テーマ:コミック